2022年、ビデオ品質エンハンサーのトップ7の選択肢

最後に更新されました 2022-03-14 Phoebe
DVDFab AI パック
DVDFab AI パック
AIを搭載した、DVD/Blu-ray/動画・画像の4-In-1完璧なソリューション

概要:今、私たちが最も重視しているのは映像の解像度です。解像度が高いということは、それだけ多くの可能性を秘めているということです。元のビデオの明るさ、彩度、フレームを変更することが許されます。また、古い映画を大画面で見たい場合にも有効です。

ここ数年、AI強化後に公開される古いけど名作の映画はたくさんあります。しかし、自分たちがホームシアターで体験したいかというと?あるいは、インターネットからダウンロードした動画は、画質が低すぎて画面に入りません。どうすればいいのでしょうか?低画質の動画に画面や気分を委ねるしかないのでしょうか?

幸いなことに、このような問題を解決してくれる素晴らしいツールがあります。インターネット上には、動画の解像度を向上させることができる、多くの動画品質向上ツールがあります。この記事では、お気に入りの機能的なエンハンサーをいくつか紹介し、その長所と短所を見てみたいと思います。

なぜビデオエンハンサーが必要なのか?

先に述べたように、ビデオカメラは、買ってすぐに最高の結果を得ることができるものではなく、スマートフォンはさらに悪い。

純正のビデオは、コントラストや明るさのレベルが低かったり、ノイズが多かったり(夜間や暗い環境では)、彩度の低いくすんだ色になっていたりします。もちろん、音についても同様です。

もちろん、すべての人に当てはまるわけではありません。もちろん、誰にでも当てはまるわけではありませんが、良い機材を使えば、すぐに良い結果が得られるものもたくさんあります。

しかし、そのような機材は、高価であったり、複雑であったりして、使いこなせないことが多いのです。また、そうであっても、改善の余地はあります。

そこで、ビデオエンハンサーの出番です。ビデオエンハンサーを使えば、お金をかけずに簡単に、どんな映像でも大幅に改善することができます。

もちろん、より多くの機能や優れたデザインのUIを備えたプレミアムオプションもあります。しかし、今は無料のものに焦点を当ててみましょう。

無料のオプションが悪いと言っているわけではありません。実際、いくつかの製品は非常に優れています。特に私たちのトップピックは。

ただ、UIを使いこなす方法を学ぶために、ほんの少しの時間を費やす必要があります。それが終われば、あとは編集作業に入るだけです。

それでは、いくつかの優れたエンハンサーをチェックしてみましょう。

ビデオ品質エンハンサーのトップ7オプション

DVDFab ビデオエンハンサーAI

DVDFab Video Enhancer AIはAIベースの動画品質向上と解像度拡大のためのツールです。強力な機能と機能的な操作で、DVDFab 動画エンハンサーAIはユーザーから高い評価を得ています。

利用可能な環境Windows 10

長所

  • 常に改善される強力で堅牢なAI機能。
  • 品質を損なうことなく、HD動画を4Kにアップスケールする。
  • AIモデル(ムービー、ウェブ、ホーム、アニメ、UltraFast、Sharpen & Denoise)から完全に選択可能。
  • 自動的にフレームをシャープにし、ノイズを低減します。
  • 一般的なGPUとAPUに対応
  • 価格、UIともに、多くのユーザーにとって使いやすい。

短所

- 2つの出力フォーマットのみ。

- アップスケーリングのオプションが限られている。

- Windowsでのみ利用可能です。

DVDFab Video Enhancer AIは、市場で入手可能な最高のビデオエンハンサーソフトウェアの1つです。強力な機能を備え、ニューラルネットワークで学習されたAIモデルと超解像技術のおかげで、ワンクリックで動画の品質を向上させることができます。

このビデオエンハンサーを試してみるべき理由はいくつかあります。まず、一般的なビデオエンハンサーとは異なり、480pなどの低解像度の動画を1080pなどの高解像度にアップスケールすることができます。最新のアップデートにより、今は1080pの動画を4Kにもアップスケールでき、ネイティブの4Kレベルに近いです。

DVDFabはTensorFlowフレームワークに基づいて、独自のAIエンジンとスマートな色補正アルゴリズムを開発しました。このAIエンジンは、サーバーに存在する多くのビデオと画像を研究し、毎日自分を改善します。このビデオエンハンサーソフトウェアを利用して、ストレージまたは自作のビデオコレクションからビデオをアップスケールすることができます。AIはすべてのフレームを研究し、可能な限りの方法でそれを豊かにします。古いビデオとアップスケールされたビデオの間に明確な違いを見ることができます。最新のアップデートでは、処理を開始する前に、アップスケールされたビデオをプレビューすることもできます。

シャープAIは、ぼやけたフレームを修正し、エッジをシャープにするために使用される新しいモデルです。動画をより生き生きとしたものにしてくれます。Denoise AI」は、ビデオからノイズを取り除きます。NVIDIA、Radeon GPU、Intel、AMD APUのサポートが非常に充実しています。推奨スペックが高すぎるため、それ以下のスペックのPCでは、大きな動画の解像度を上げるのに時間がかかってしまうかもしれません。これらのエンハンサーを試してみたい方は、YouTubeの動画をダウンロードして、その画質を上げてみてください。

現在、最も優れたビデオエンハンサーですが、いくつかの欠点もあります。それは、入力として3GP、ASF、AVI、FLV、MKV、MP4などのようなビデオフォーマットの多くを受け入れることができますが、出力としてMP4とMKVのみを提供しています。ビデオコーデックはH.264とH.265です。しかし、この2つは最も優れていて、最も広くサポートされているビデオフォーマットであり、視聴に問題はありません。それ以外の形式の動画にしたい場合は、動画変換ソフトを使う必要があります。

次の欠点は、アップスケーリングの解像度を自由に選べないことです。今のところ、480pの動画を1080pに、1080pの動画を4Kにアップスケールすることしかできません。それ以外の選択肢は今のところありません。しかし、480p、720p、1080p、4Kの中から、200%の拡大や動画の補正など、自由度の高いアップスケールが可能です。

パワーディレクター

対応機種アンドロイド

長所

  • 完全無料
  • Androidデバイスに優しい
  • 機能が豊富

短所: 使えない

  • Androidでしか使えない

外出先でビデオの画質を上げる必要がある場合もあるでしょう。

Android端末をお持ちの方には、PowerDirectorが最適なアプリの一つです。PowerDirectorは、Google Playストアでエディターズチョイス賞を受賞し、1億件以上のダウンロードを記録しています。

PowerDirectorは、ほぼプロ仕様のアプリでありながら、無料でダウンロードして使用できます。

マルチトラックのタイムライン編集、エフェクトエディター、クロマキー編集によるブルースクリーンやグリーンスクリーンへの対応、ナレーションツール、豊富なエフェクトなど、非常に多くの機能を備えています。ですから、ビデオの品質を高めたい場合は、このアプリがお勧めです。

また、このアプリにはフォトエディターも搭載されています。もし、すでにAndroid用のフォトエディターを使っているなら、それを削除して、デバイスのスペースを確保することができるかもしれません。

ピナクルスタジオ・プロ

対応機種: iOS

長所

  • iPad/ iPhoneのビデオを大幅に改善
  • 改良されたビデオをソーシャルメディアで直接共有できる

短所

  • 無料ではない
  • IOS版にはデスクトップ版のようなすべての機能がない

もしあなたがiOSユーザーで、ビデオの品質を向上させる必要があるなら、Pinnacle Studio Proをチェックしてみてください。このアプリは、iPhoneのビデオだけでなく、iPadのビデオの補正にも効果的です。

Pinnacleは長い間、ビデオ編集アプリを制作してきました。iOS版はデスクトップ版ほど機能が充実していませんが、スピードやトランジションのコントロール、フレームごとの編集、ピクチャーインピクチャーやパン&ズームなどのエフェクト、オーディオエディターなどが利用できます。

また、YouTube、Facebook、Twitterなどに簡単に共有できるボタンが用意されており、完成した動画をソーシャルメディアに投稿したい方にも最適なアプリです。

残念ながら、PowerDirectorとは異なり、Pinnacle Studio Proは無料ではありません。ライセンス料として一度だけ13ドルを支払う必要があります。

Wondershare Filmore

利用できるのはウィンドウとマック

長所は

  • 手ぶれ動画の安定化
  • いくつかのビデオエクスポートフォーマット

短所

  • ビデオのエクスポートに時間がかかる

この信頼性の高いデスクトップビデオ拡張ソフトウェアには、ビデオの品質を向上させ、新鮮な印象を与えるいくつかのプロ仕様のツールが含まれています。スローモーション、逆再生、ビデオ回転機能に加えて、魚眼レンズや手ぶれ効果を補正することでビデオの品質を自動的に高めることができます。

Filmoraは、100以上のメディアレイヤーをクリップに適用し、レンダリングや自動リップルをプレビューできるので、ビデオ編集作業をスピードアップできます。Video boosterは、あらゆるソーシャルメディアのプラットフォームに最適化されたフォーマットでビデオをアップロードします。また、Windowsに書き出した動画は、Macでも使用することができます。

InShot

利用可能なプラットフォームAndroidおよびiOS

長所

  • 動画をさまざまなフォーマットに変換できる
  • 速度の調整、ビデオの反転、回転が可能

欠点

  • 無料版では広告やウォーターマークが表示される
  • 無料版の制限事項

このアプリは、シンプルで柔軟な動画編集機能を使って、無料で動画の品質を向上させたいソーシャルメディアの愛好家に人気があります。クロスプラットフォームのモバイルアプリとして本気で人気があります。Android版だけでも1億以上のダウンロードがあります。主要なソーシャルプラットフォームのサイズ比がプリセットされているので、どんな視聴者にも適した動画を作ることができます。

Inshotには、トリマー、スピードコントロール、ビデオフォーマットコンバーター、オーディオエディターなどの機能があります。これを使えば、動画の切り取り、分割、結合、動画ファイルへのフィルターやエフェクトの追加、一般的なフォーマット間での動画変換、動画へのステッカー、音楽、テキストの追加などが、楽に素早く行えます。

また、このアプリはビデオエディターとビデオメーカーの両方の機能を備えており、ビデオの品質を向上させる方法を完全にコントロールすることができます。

iMovie

imovie: video quality enhancer

対応機種Mac

長所

  • 4K、HDのタイムラインに対応
  • iPhoto、iTunes、Photo Booth、GaraBand、iLifeに対応
  • 直感的なUIで学習が不要

短所

  • 膨大なプロレベルのビデオ編集機能を搭載していない

ほとんどの動画編集ソフトは、Windowsユーザーに合わせて作られています。しかし、だからといって、Macで動画を編集するための機能がないわけではありません。Macで動画を編集するには、「iMovie」という優れた動画編集ソフトがあります。

Mac、iPhone、iPadでビデオの品質を向上させたい場合は、iMovieをお試しください。その助けを借りれば、撮影後すぐに映像を編集することができます。ビデオの編集、トリミング、カラーレベルやホワイトバランスの調整、手ぶれしたビデオの安定化などを行うことができます。

iMovieは4Kビデオに対応しており、「書き出し」メニューから直接YouTubeなどに素早くアップロードすることができます。

タイムライン上にクリップを配置し、BGMを選び、オープニングタイトルやエンドクレジットを作成し、クールなビジュアルやフィルタを追加する必要があります。そうすれば、動画を公開する準備が整います。ビジュアル効果を追加するための編集機能が多数用意されています:様々なものを使用したり、オーディオを録音したり、ビデオをトリミングして品質を向上させたりすることができます。

ビデオをトリミングしたり、カラーレベルを調整したり、ホワイトバランスを変更したり、手ぶれしたビデオを安定させるなどの編集ができる、無料のビデオ品質向上装置です。高度なツールを使ってどのように高品質なビデオを作ればいいのかわからない初心者の方に特にお勧めしたい、学習をあまり必要としないユーザーフレンドリーなアプリです。

ビデオショップ

利用可能なプラットフォームMac

長所

  • ビデオ編集、スライドショーのサポート
  • 明るさ、コントラスト、彩度の調整が可能

短所

  • 無料版では広告が表示される
  • 無料版の制限事項

このクロスプラットフォームのスマートフォンアプリは、動画の改善プロセスを簡素化することを目的としており、ソーシャルネットワークのコンテンツを作成したい人にとって理想的なツールです。動物の鳴き声や爆発音、笑い声など、さまざまな効果音を使って動画を美しく仕上げることができます。

また、トリミング、スローモーション、ファストモーション、ナレーション、逆再生などの機能も備えています。興味深い方法でビデオの品質を向上させることができるだけでなく、トリミング、スロー/ファーストモーションの適用、逆再生、ビデオにナレーションを追加することができます。ビデオの品質向上だけでなく、このアプリでは編集したビデオをソーシャルメディアのプラットフォームで公開することができます。

まとめ

今、人々はこれまで以上に動画の品質を追求しています。もし、あなたの動画が思ったような品質で記録されていなかったとします。その場合は、上記のビデオエンハンサー を使って、動画の品質を向上させてみてください。満足のいく映像が得られると思います。選択できない場合、DVDFab 動画エンハンサーAIを強くお勧めします。私を信じてください!欲しいものが得られる可能性が高いです!

よくある質問

1.どうやって動画を強化しますか?

DVDFab Video Enhancer AIなどの上述のツールを利用して、ビデオを強化できます。

2.どうやってビデオの解像度を上げることができますか?

市場にある多くの無料・有料アプリを利用して、動画の解像度をアップスケールできます。

3.どうやって無料で動画の品質を向上できますか?

インターネット上で利用可能な多くのビデオ解像度エンハンサーのいずれかを使用して、ビデオの品質を向上させることができます。

4.4. ビデオの画質を向上させるツールはありますか?

はい、DVDFab ビデオエンハンサーAIと呼ばれるビデオ品質を向上するツールがあります。

関連記事

ベストIGビデオダウンローダ
この記事では、我々はあなたにいくつかの素晴らしいIGのビデオダウンローダを紹介し、また、IGのビデオをダウンロードする方法を行うことができます。
映画『失踪日記』レビュー(1929年)
皆さんは、この映画「失われた子孫の日記」をご覧になったことがありますか?これは素晴らしい映画です。この素晴らしい映画を見逃してしまった方のために、レビューを用意しました。
イワン・ザ・テリブル」のレビュー
エイゼンシュテインの「イワン雷帝」は、2部構成で、壮大なスケール、映像の凄さ、ストーリーの意味不明さが特徴だ。良い映画という中間段階を経ずに、そのまま偉大な映画という地位に進んでしまった作品の一つである。真面目に映画を勉強している人なら、一度は見ておくべき作品だと思う。