ビデオフレームと滑らかなビデオ|ビデオなどを滑らかにする方法

最後に更新されました 2022-06-24 Diane
StreamFab YouTube ダウンローダー Pro
StreamFab YouTube ダウンローダー Pro
YouTube、Facebook、Instagramなど1000以上のサイトから動画をダウンロードさせることが可能です。

要約:この記事は、ビデオ画像フレーム、毎秒のビデオフレーム、滑らかなビデオプロジェクト、フレームビデオエディタのフレームなどに関する詳細な知識を得るのに役立ちます。

まともなビデオフレームレートは、地球外ビデオストリーミングエクスペリエンスのための前提条件です。あなたが映画や他のグラフィックのファンであれば、あなたがビデオフレームレートという用語に精通している可能性があることです。あなたがいないのなら、それから私たちはあなたのためにそれを壊しましょうか?

ビデオフレームとビデオフレームレートは何ですか?

ビデオフレームは、ビデオとアニメーションの一連の画像内の個々の画像です。例えば、ウェブ上のフラッシュビデオは、毎秒12個のビデオフレームで遊ぶことができ、動きの錯覚を与える。ビデオの大部分は、毎秒24または30のビデオフレーム(FPS)で記録されます。

連続したピクチャが示されている周波数はビデオフレームレートと呼ばれ、これは一般に1秒あたりのフレーム(FPS)で示される。単語フレームレートは、フィルムおよびビデオカメラ、コンピュータグラフィックス、またはモーションキャプチャシステムを説明するために使用されるのか同じ意味を有する。

フレームレートは本当に重要ですか?

それが判明するにつれて、より優れたビデオフレームレートは今日の話です。 24以上のFPSを持つビデオを見たことがある人は誰でも、下位のフレームレートに戻る可能性があります。ビデオのフレームレートは、その美学と観戦の経験に大きな影響を与えます。

異なるフレームレートは明確な視聴体験を生み出します。フレームレートを決定するときは、SLO-MO(スローモーション)、モーションブラーエフェクト、または遷移などの方法を使用したいかどうかだけでなく、自分のビデオが表示されているかどうかを検討してください。

どのフレームレートがビデオに最適ですか?

テレビ用ビデオを作成するときは、フレームレートを24から30fpsに保つことが好ましい。これにより、あなたの映画が現実的に現れていることが保証され、消費者が放送テレビから期待するものと一致しています。ニュースやスポーツなどのライブ放送は毎秒30フレームでほぼ撮影されていますが、テレビのエピソードや映画は毎秒24フレームで撮影されることがよくあります。

ゲームのための最高のビデオフレームレート

The Best Video Frame Rate for Gaming
一般に、30 fpsは、ゲームが依然として再生され得る最低フレームレートである。しかし、ほとんどのゲーマーは、毎秒60フレームが動的で応答性があるため、最適な目的であると考えています。

一方、より実質的なトリプルディジットフレームレートは、競争的プレーヤーにとって本当に重要ではありませんが、シングルプレイヤーゲームでの即応性の向上が好きかもしれません。

  • 30 fps&mash;これは、コンソールと低コストのゲームPCの典型的なパフォーマンスレベルであり、フレームレートのフレームレートを持つものは、再生可能と見なされます。
  • 60 fps - ほとんどのゲームPCは毎秒60フレームを目指しています。一貫した60 FPSを維持することができます。
  • 120 fps&mこれは、120~165 Hzのリフレッシュレートを持つディスプレイにのみ見られるフレームレートです。強力なハイエンドゲームPCだけのみ、設定の削減なしにこのレベルのパフォーマンスで厳しいゲームを実行することができます。
  • 240 fps&mこのフレームレートは最も強力な240 Hzのディスプレイのために指定されており、モダンな画面は240 fpsの最大フレームレートを持っています。

ビデオのフレームレートを増やす:ビデオのフレームを増やすことを意味する場合は、インターネットで利用可能なフレームビデオエディタによるフレームを使用して簡単に実行できます。これらの編集者を通じて、滑らかなビデオも可能になります。

滑らかなビデオプロジェクト

SVPは、ご希望のビデオプレーヤーのリアルタイムで、毎秒60フレーム(またはそれ以上)に任意のビデオを変換します。そうすると、SVPはハイエンドのテレビやプロジェクターで見られた同じフレーム補間技術を採用しています(「TRIMENSIONDNM」、「モーションプラス」、「モーションフロー」、およびその他)。現在のものの間に中間フレームを作成することによってフレームレートを増やし、高滑らかで流動性、そして正確なアニメーションをもたらします。

特徴

  • ビデオのフレームレートを増やします。
  • ビデオフレームレート変換最大144以上のFPS。
  • 選択したメディアプレーヤーでのHDRサポート。
  • 頻繁なアップデートと広告なしの経験。
  • NVIDIAオプティカルフローサポートを含むGPU加速度。
  • ほとんどすべてのメディアプレーヤーをサポートします。
  • 選択的メディアプレーヤーのBD3DおよびVRサポート。

フレーム補間は、アニメのために非常に効果的に機能します。ソースのほうが高いフレームレートは、高いフレームレートに変換されたときにもはるかにリアルなものと見なされます。

スムーズなビデオプロジェクトを使用してビデオを滑らかにする方法

滑らかなビデオプロジェクト(SVP)のように魅力的でユニークなので、市場で利用可能な滑らかなビデオプロジェクトの代替案がたくさんあることがわかりました。

DVDFABスムーズAI.

DVDFABスモーズAIは、ビデオを滑らかにするために使用され、それらをより重要なビデオフレームレートに変換するために使用できるフレームビデオエディタによるAI-Poweredフレームです。
DVDFAB Sloother AIは、フォアグラウンドと背景コンポーネントを区別し、新しいフレームを作成し、元のフレームの間にそれらを挿入し、ムービーのフレームレートを滑らかな視聴のために60 fpsに挿入します。これはあなたの映画が高品質の観戦の経験を持っていると意味します。

DVDFABスムーズAIの特長

  • 毎秒60個のビデオフレームまでビデオを追加します。
  • AI補間は映画、テレビ番組、アニメーションのビデオ、ホームビデオ、その他のメディアと互換性があります。 AI補間の後、特に漫画、行動フリック、そして動くスポーツ映像で、滑らかな行動線に気づくでしょう。
  • GPUハードウェアアクセラレーションで速いスピードを得る。
  • DVDFABリッパーとコンバータモジュールがサポートされています。
  • ファイルを保存して、いつでも、任意の場所から任意のデバイスで再生してください。

DVDFABのスムーズAIを使用してビデオを滑らかにする方法

DVDFAB 12を起動してから、リッパーモジュールに移動します。

video frame: DVDFab

変換するディスク、ISOファイル、またはフォルダをロードしてから、「" Smoother AI」を選択してください。プロファイルMP4またはMKV。

video picture frame: DVDFab

プロファイルを選択したら、変換を開始する前に、高度な設定で出力フレームレート、オーディオコーデック、その他の設定を調整できます。その後、スタートボタンをクリックします。

frame by frame video editor: DVDFab

エンディングノート

ビデオテクノロジは、最も一般的なメディアの形として今日の世界の上昇にあります。毎日私たちはテクノロジの新たな進歩を見て、将来的にはこれがさらに成長すると期待されています。今から5年後に、120fpsのビデオが時代遅れと見なされるかもしれません!
これが起こると、希望するビデオを希望のFPSに変換するビデオエディタがまだあることをお勧めします。

よかった

どちらが良い、30fps、または60fpsのビデオがありますか?

60FPSムービーは、毎秒30フィートのビデオとして、30FPSビデオとして2倍の基礎データをキャプチャする可能性が高いです。60fpsのビデオフレームレートを使用するもう1つの利点は、スローモーションの素晴らしい品質を維持しながら、ムービーを遅くすることができることです。

フレームレートはビデオにどのように影響しますか?

フレームレートが大きいほど、ビデオとアニメーションの品質が高くなります。GPU(グラフィックプロセッシングユニット)および高フレームレートgtが可能なモニタ。30 fpsはほぼ常にゲームがスムーズに機能するために必要です。15-30 FPSで定期的な1080pを撮影するのはビデオに最適です。4K UHD 2160pは> 30 fpsで最高に見えます。

関連記事